玉野大介 Daisuke Tamano

 


描く人物群はてんでばらばらの方を見ています。
よくある物語りに行きつきたくないところがあります。
一歩一歩確実に足を踏み外したいです。

1961 大阪府出身
1985 早稲田大学法学部中退、画家を志す
1992  92日本イラストレーション展 銅賞受賞
2002 ターナーアクリルアワード大賞受賞
2002 リキテックスビエンナーレ、ヒロ杉山賞受賞
2003 個展 パルスギャラリー/神楽坂
2004 グループ展「ノスタルジアの弟子達」ギャラリーLE DECO
2006 グループ展「ぺろーん展」Café FLYING TEAPOT
2007 個展 マルギャラリー/品川
2008 市場大介企画「 ジャパンパラノイア展」 ルモントアンレア/パリ
2009 個展「奇跡のカフカ」unseal contemporary/日本橋、

    劇団ナイロン100°C公演『世田谷カフカ』パンフレット挿画担当 
2010 個展 unseal contemporary/日本橋
2011 グループ展「激凸展」 unseal contemporary/日本橋
2012 個展 unseal contemporary/日本橋
2013 高木智広企画グループ展 「迷える神々」マヤルカ古書店/京都
2014 グループ展「ネタ・メタ・サジタリウス」ギャラリー新宿座
2016 櫻井りえこ追悼展「neko neko Rieko」に参加クンスト・アルツト/京都 みうらじろうギャラリー/日本橋
2019 長野県松本市 おっとぼけ美術館で個展「大オリンピック展」
2020 グループ展「奇魂」ギャラリー勇斎/奈良