ノートギャラリーは東海道(京街道)京都↔大阪の中間点の宿場町「枚方宿」の町家をリノベーションして作られたギャラリーです。

その風土・時代だからこそ生まれてきた今を生きる「同時代の土着性」をはらんだユニークな価値観を持つ現代美術作家の紹介に取り組んでいます。

 



開催中の展覧会

林 和音展 つつむ…

 

《会期》2017年9月9日(土)-10月1日(日)

《開廊時間》12:00-17:00

《休廊日》月・金

 

近年、様々なアートプロジェクトなどで作品を発表する林 和音さんの最新インスタレーションをご紹介します。

棕櫚縄、綿布、羊毛などを素材に、無数の「あな」が編み、組み、つなぐことで生みだされる独自の世界観。その作品の深層には、作家自身が幼少期からの遊び場だった豊かな山や森の光景が原風景となって息づいています。増殖する思いのかたちをノートギャラリーの空間でぜひ体感してください。

 

 

【プロフィール】はやし かずね/1984 大阪府に生まれる

 

2006 近畿大学 文芸学部 芸術学科 造形美術専攻 染織コース卒業/詳細はこちらから

 

 

内と外に意識をすると見えないものが見えるきがした

つつまれている内の世界のようで、まだ外の世界なのかもしれない...

曖昧な意識はつつむ行為をより一層深く考えさせられる

私にとって編む行為は「守り」や「安らぎ」を感じる一つの方法なのかもしれない(林 和音)

 

 


《所在地》  573-0057  大阪府枚方市堤町8-15

               京阪電車 枚方公園駅 西改札口下車 鍵屋資料館方面へ300m

 

《電話》  072-396-0708

 

《営業時間》 12:00~17:00

《休廊日》      月曜日、金曜日 

《アポイントメント》展覧会の時間外・休廊日に来店ご希望の方はメールにてお問い合わせください。

 

《 ホームページ》 notegallery.jimdo.com

《メールアドレス》 notegallery@gmail.com

 

《営業許可》 大阪府公安委員会許可第622260155551号 美術品商


《address》 8-15 Tutumi-cho Hirakata-shi Osaka 573-0057 JAPAN

                  

《telephon》+81-72-396-0708

 

《open》 12:00-17:00

《closed》 Monday and Friday

 

《URL》  notegallery.jimdo.com

《E-mail》 notegallery@gmail.com